ポコの鳥とオタクな日々

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
意図したわけじゃないけど、人を傷つけたり不快にしてしまうことはありますよね。
気をつけようと思う。

例えば、枕に付いた抜け毛の量を気にするおっさんに対して
「ねえ、頭頂部が大変なことになってるよ!毛がないよ!頭皮がモロ出しだよ」とゲラゲラ笑い
わざわざデジカメで写真を撮って本人に見せたり・・・
腹が出っ張ってることを気に病んでるおっさんに対して
「昔の北の将軍さまみたいだね!本家はもう痩せちゃったけどね~」と笑ったり。
足が臭いおっさんに「ちょっと!!フットマッサージャーが臭くなるから、使わないでくれる?!」と言ったり・・・

・・・悪意はないのだけど、それって余計に救いようがないかも・・・
ホントに口は災いの元だ。
そのうち離婚されてしまうかもしれない!!



前置きはココまで。
ここからが本題↓↓

今朝、大変な事件が起きました。

なんと、アタクシ・・・(涙
スリッパの中に潜んでいたGキブリを踏んずけました・・・!!!!!

ええ、もう!直に、ですよ!!素足ですよ。
一瞬、小石が入ってるのかと思ったんです。
で、ちょっと足を浮かせたらスリッパからサササーッと黒光りする平べったい物体が出てきて、
あっという間にソファの下に逃げ込みました。
黒くて7センチはある大物でした(←「逃がした魚は大きいの法則」が働いていますので、実際は4センチくらいだったのでしょうか??)

ええ、分かってます。Gキブリは悪くありませんよ。
GキブリはGキブリらしく生きているだけ。
虫や生き物や自然は、あるがままがいいんです!

でもね、世の中には存在するだけで人を不快にする生き物がいるんです。
それが家の中で、しかも食器棚の中とか、炊飯器の中からコンニチハ!なんて想像してみてくださいよ!
エアコン付けたら通風口からポトッて落ちてきたらどうします?許せますか???絶対に許せませんよね???

というわけで今年こそはGキブリ根絶やしにすべく、買ってきました。

201006P1040724.jpg

これから家中の隅っこという隅っこに置いてきます。
食器棚とか戸棚の奥なんかにもいいようですが・・・それは、なんかヤダな。

201006P1040725.jpg

鳥の○ンなんかも大好物っぽいので、鳥部屋の四隅も忘れずに置かねば。
家の周囲に置くのもいいみたい。

ところで茶バネGキブリが大人になるとクロGキブリになると思ってましたが、違う種類なんですってね!
みんな、知ってた?
スポンサーサイト
2010.06.12 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。